ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

HOME > 手当・助成

手当・助成


妊娠を望まれる方

不妊治療費助成事業 対象:妊娠

不妊治療を受けたご夫婦に、検査や治療に要した費用の一部を助成しています。

健康推進課

妊娠・出産

産婦健康診査費用の助成を行っています。 対象:出産・0歳

 令和2年10月1日以降に出産した人で、産婦健診日に須崎市に住民登録がある人を対象に、概ね産後2週間、産後1か月の計2回の産婦健康診査費用(上限1回5,000円)を補助します。

健康推進課
須崎市子育て支援金 対象:出産・0歳

子供を安心して生み育てることができる環境づくりを目的とし、第 3子以降を出産したときに子育て支援金を支給しています。

子ども・子育て支援課
妊産婦健康診査の通院費助成事業 対象:妊娠,出産・0歳

妊娠期を安全に過ごすために、定期的な通院はとても大切です。健診を定期的に受けることで、妊娠期、産後の異常の早期発見・対応が可能です。母子ともに安全に妊娠期を過ごす環境を整えるため、須崎市では妊産婦健康診査の通院費助成を行っています。

健康推進課

子育て期

児童手当

家庭等における生活の安定や、次代の社会を担う児童の健やかな成長に資することを目的に、児童を養育する保護者などに手当を支給する制度です。

子ども・子育て支援課
子育て医療応援事業

健康保険に加入しているお子さんが病気やケガで医療機関を受診したときに、保険診療の自己負担額を助成します。

子ども・子育て支援課

ひとり親の方

自立支援教育訓練給付金 対象:ひとり親家庭

母子家庭の母または父子家庭の父の主体的な能力開発の取り組みを支援するもので、対象教育訓練を受講し、修了した場合にその経費の60%(下限は12,001円、上限は修学年数×200,000円、最大800,000円)を支給します。雇用保険法に基づく教育訓練給付金の支給を受けることができる場合は、その支給額との差額(下限は12,0...

子ども・子育て支援課
高等職業訓練促進給付金 対象:ひとり親家庭

母子家庭の母または父子家庭の父が、看護師や介護福祉士などの資格取得のため、1年以上養成機関で修業する場合に、修業期間中の生活の負担軽減のために、高等職業訓練促進給付金を支給します。また、入学時の負担軽減のために、高等職業訓練修了支援給付金を支給します。

子ども・子育て支援課
母子・父子・寡婦福祉資金貸付制度 対象:ひとり親家庭

母子家庭の母、父子家庭の父および寡婦の自立ならびに児童の健やかな育成を支援するための高知県の行う貸付制度です。

子ども・子育て支援課
ひとり親家庭医療費助成事業 対象:ひとり親家庭

18歳までのお子さんがいるひとり親家庭や、ご両親のいないお子さんとその養育者の医療費のうち、保険診療分の一部負担金を助成します。

子ども・子育て支援課
児童扶養手当 対象:ひとり親家庭

父母の離婚などで、ひとり親等となった家庭の生活安定と自立を助け、児童の福祉の増進を図ることを目的として支給される手当です。

子ども・子育て支援課

障害のある方

障がい者の手当などについて 対象:障害のある子ども

次の支給要件に該当する障がいのある20歳未満の児童を自宅で養育している保護者に支給します。

福祉事務所
ページのトップへ