ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

HOME > 教育・保育

教育・保育


保育園・幼稚園

令和4年度 保育所入所児童の募集

令和4年度に保育所へ入所を希望する児童を募集します。

子ども・子育て支援課
保育所・幼稚園一覧

須崎市には認可保育所が7施設、小規模保育事業所が1施設と幼稚園が1施設あります。

子ども・子育て支援課
教育・保育給付認定 対象:出産・0歳,1歳〜2歳,3歳〜就学前

教育・保育給付認定とは、幼稚園・保育所などの教育・保育施設の利用を希望する場合に、その必要性を確認するために行う手続きで、教育・保育の必要性に応じて1号〜3号の認定があります。

子ども・子育て支援課
第2子以降の利用者負担額(保育料等)を軽減します

須崎市では子育て世帯への支援として、18歳未満のお子さんを2人以上養育している世帯について、第2子以降の児童の利用者負担額(保育料等)を申請により軽減しています。

子ども・子育て支援課
幼児教育・保育の無償化について

令和元年10月1日より、保育園・幼稚園などを利用する3〜5歳児および非課税世帯の0〜2児の子どもの保育料が無償化されました。

子ども・子育て支援課

一時的な子どもの預かり

ファミリーサポートセンターすさき 対象:出産・0歳,1歳〜2歳,3歳〜就学前

ファミリーサポートセンター(ファミサポ)は、仕事や家庭の都合などで、託児や送迎などの子育ての手助けを受けたい人(おねがい会員)と、子育てを応援したい人(まかせて会員)の橋渡しをし、子育てを助け合う会員制の有償ボランティア組織です。

子ども・子育て支援課
一時預かり 対象:1歳〜2歳,3歳〜就学前

一時預かりとは、家庭で保育を行っている方が、通院・介護・出産・育児疲れの解消などの理由により家庭での保育が困難な場合に、一時的に子どもを預かるものです。

子ども・子育て支援課
病後児保育について 対象:1歳〜2歳,3歳〜就学前,就学後

病後児保育とは、保育園などに通っている乳幼児が「病気の回復期」で集団保育が困難なときに、仕事の都合などで家庭で保育できない保護者に代わり、一時的にお預かりする事業です。

子ども・子育て支援課
子育てのための施設等利用給付 対象:出産・0歳,1歳〜2歳,3歳〜就学前

令和元年10月から幼児教育・保育の無償化が開始され、認定こども園・幼稚園の預かり保育料や認可外保育施設の利用費なども無償化の対象となりました。支給を受けるには事前に認定を受ける必要があります。

子ども・子育て支援課
幼児教育・保育の無償化について

令和元年10月1日より、保育園・幼稚園などを利用する3〜5歳児および非課税世帯の0〜2児の子どもの保育料が無償化されました。

子ども・子育て支援課

学童

放課後子ども教室 対象:就学後

小学生の子どもたちが放課後に安心して活動できる安全な居場所として、地域の方々の協力を得ながら学習活動や様々な体験・交流活動を行っています。

子ども・子育て支援課
放課後児童クラブ 対象:就学後

放課後児童クラブ(以下「児童クラブ」)は、保護者が就労などで昼間家庭に不在になる小学校1年生〜6年生の児童を対象に、放課後や長期休暇期間中に適切な遊びや生活の場を提供しています。

子ども・子育て支援課
ページのトップへ