ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

HOME > 物価高騰対応重点支援給付金(1世帯につき7万円)のお知らせ

物価高騰対応重点支援給付金(1世帯につき7万円)のお知らせ

担当 : 福祉事務所 / 掲載日 : 2024/01/16

 国のエネルギー・食料品価格等の物価高騰対応重点支援に基づき、住民税(市県民税)非課税世帯等に対して、1世帯につき7万円を給付します。

 なお、現在報道等されております住民税均等割のみの世帯への10万円の給付、低所得者の子育て世帯への5万円の給付等につきましては、詳細未定のため、現時点での問い合わせはお控えください。


1.対象世帯
次にあてはまる世帯になります。
・住民税非課税世帯等
令和5年12月1日時点で須崎市に住民登録があり、かつ、世帯員全員の令和5年度住民税が非課税である世帯

【注】 世帯全員が、住民税が課税されている者の扶養親族(住民税扶養控除の対象)になっている場合は給付対象外となります。
(例)親に扶養されている別居中の大学生
別居中の子に扶養される年金暮らしの夫婦

2.申請方法
(1)住民税非課税世帯
支給対象になると思われる世帯には、「給付金の支給のお知らせ」もしくは「支給要件確認書」又は「給付金申請書」を送付しています。
「支給要件確認書」、「給付金申請書」が送付された方につきましては、必要事項を記入のうえ、添付を要する書類と一緒に同封の返信用封筒で返送してください。
※「給付金の支給のお知らせ」が送付された方につきましては、特に申請等の手続きは必要ありません。

【注】 次のような場合は給付対象となります。
(1) 同一世帯の中に、令和5年1月2日以降に転入された方がいる場合
前住所(令和5年1月1日現在)市区町村の令和5年度住民税が非課税であり、上記の住民税非課税世帯に該当する場合は給付対象となります。
(2) 同一世帯の中に、住民税の未申告者がいる場合
税の申告を行う必要があります。申告の結果、非課税となり、上記の住民税非課税世帯に該当する場合は給付対象となります。

(1)(2)で給付対象となる場合は、下記「給付金申請書」をダウンロードし、前住所地の住民税非課税証明書など必要書類を添えて申請を行ってください。(「給付金申請書」は福祉事務所でも配布しております。)




 

3.申請期間
申請期限(返送期限)は令和6年3月15日(必着)です。

 

4.給付金の支給時期
「支給要件確認書」又は「給付金申請書」が提出された日から1ヶ月以内に、指定された口座に振り込みます。

 

5.特別な配慮が必要な方
配偶者やその他親族からの暴力等を理由に避難しているなどの事情で、基準日(令和5年12月1日)に居住する市町村に住民票が存在しない場合でも、給付金を受給できる可能性があります。
申請方法等は居住地の市区町村にお問い合わせください。須崎市に居住の方は福祉事務所までご連絡ください。
(1)住民票がある世帯の方(配偶者等)が給付金を受給済であっても、ご自身が支給要件を満たせば、現在お住いの市町村から給付金を受給できます。
(2)配偶者の扶養に入っている場合でも、DV等避難者は独立した生計を立てているものとみなし、ご自身及び同伴者の収入が住民税非課税世帯相当である場合には受給できます。

 

6.給付金を装った特殊詐欺の被害防止
給付金に関連して、国、県、市町村が以下のことを行うことは絶対にありません。
(1) 現金自動預払機(ATM)の操作をお願いすること
(2) 受給に当たり、手数料の振込みを求めること
(3) クレジットカードや預金通帳をお預かりすること・暗証番号を教えてほしいということ
(4) メールを送り、URLをクリックして申請手続きを求めること 
もし、これらの事例にあてはまることがありましたら警察までご連絡ください。

 

7.その他
  今回支給される当該給付金は差押禁止等及び非課税となります。

 


PDF

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


このページに関するお問い合わせ

福祉事務所

〒785-8601 高知県須崎市山手町1番7号
Tel:0889-42-3691  Fax:0889-42-1190

担当課へのお問い合わせ


ページのトップへ