ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

HOME > 猫の不妊・去勢手術費補助金交付事業

猫の不妊・去勢手術費補助金交付事業

担当 : 環境保全課 / 掲載日 : 2022/03/28

須崎市では、猫の適正な飼養を推進することにより、動物の愛護および管理の意識を啓発し、良好な生活環境を保持するため、猫の不妊および去勢手術費に対して、補助を行っています。

※令和4年度より、当該要綱および申請書の様式を改定しています。申請前に必ず、下記の必要書類より改定された要綱と様式をご確認ください。

補助対象者

次の要件すべてを満たす人

  1. 須崎市に住民登録があること
  2. 市税を完納していること
  3. 須崎市の事務及び事業における暴力団に関する規則第2条第2項第5号のいずれにも該当しないこと

※令和4年度より、補助対象猫は1世帯につき2匹までとなりますのでご注意ください。

補助対象猫

次の要件すべてを満たす猫

  1. 補助対象者が所有している、又は補助対象者に飼養管理されており、飼い主がいないこと
  2. 市長が認める場合を除いて、耳カット等の不妊・去勢手術済みであると識別できる措置が講じられていること

※営利を目的に所有又は飼養管理している猫については、補助対象猫として扱いません。

補助金額

所有または飼養・管理している猫1匹につき、上限5千円。ただし、当該手術費が5千円未満の場合は、その金額とします。

受付対象期間

令和4年4月1日(金)より受付を開始しています。
先着順で、予算額に達した時点で受付を終了します。

令和4年4月1日〜令和5年3月31日までに行った猫の不妊・去勢手術を対象とします。
令和4年3月31日以前に行った不妊・去勢手術は対象となりませんので、ご注意ください。

必要書類

PDF形式




Word形式



(参考)高知県飼い主のいない猫不妊手術等推進事業

高知県では、飼い主のいないメス猫の不妊手術費に対して補助金を交付しています。

補助対象猫

高知県内に生息する飼い主のいないメス猫のうち、申請者が糞尿の清掃その他地域環境の改善の取り組みを行う猫

補助金額

1匹につき1万円

受付対象期間

令和4年4月5日(火)〜令和5年2月28日(火)

※ただし、予算がなくなり次第、申請受付は終了となりますのでご注意ください。

お問い合わせ先

申請受付、詳細に関するお問い合わせについては下記にご連絡ください。

  • 須崎福祉保健所:0889−42−1999
  • 薬務衛生課:088−823−9673

PDF

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)



ページのトップへ