ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

HOME > 水道事業の決算状況

水道事業の決算状況

担当 : 水道課 / 掲載日 : 2020/10/01

令和元年度 水道事業の決算状況

収益的収支


各家庭に給水するための費用とその収入である収益的収支については、収入が6億28万5千円、支出が5億522万1千円で、純利益は前年度より1230万2千円増の9506万4千円(消費税を除く)となっています。

会計制度改正の経過措置により特別損失へ計上してきた1700万円の計上が昨年度で終了した影響で増益となったものの、今後も給水量の減少に伴う減収が予想されるなか、経費の節減と効率的な業務運営により健全な経営に努めていきます。

 

各ご家庭や事業所などに給水する経費とその収入(収益的収支)

単位:千円(消費税を除く)

水道料金収入 509,330    
その他の収入 90,955 収入合計 600,285
純利益 95,064    
借入金の利息の支払い 47,528    
施設の償却など 228,966    
修繕費・電力費など施設を維持し、水を送るための費用等 228,727 支出合計 505,221

 

収益的収支



資本的収支

水道施設を整備・拡充するための経費とその財源である資本的収支は、収入が2億103万6千円、支出は4億4217万4千円であり、資本的収入額が資本的支出額に対して不足する額2億4113万8千円(消費税を含む)は損益勘定留保資金(企業会計上、減価償却費などの現金の支出を伴わずに企業に留保されている資金)などで補てんしました。

 

水道施設を整備・拡充するための経費とその財源(資本的収支)

単位:千円(消費税を含む)

企業債 180,000    
補助金・負担金等 21,036 収入合計 201,036
損益勘定留保資金等で補てんする額 241,138    
建設改良費 266,328    
企業債償還金 175,846 支出合計 442,174

 

資本的収支





決算書(PDF)







経営比較分析表






PDF

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


このページに関するお問い合わせ

水道課 総務係

〒785-0009 須崎市西町二丁目3番11号
Tel:0889-42-1825  Fax:0889-42-0430

担当課へのお問い合わせ


ページのトップへ