ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

HOME > 特別定額給付金(新型コロナウイルス感染症緊急経済対策関連)について

特別定額給付金(新型コロナウイルス感染症緊急経済対策関連)について

担当 : プロジェクト推進室 / 掲載日 : 2020/04/30

特別定額給付金(仮称)について

本給付金は、緊急事態宣言の下、新型コロナウイルス感染拡大防止に留意しつつ、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行うものです。

給付対象者および受給権者

給付対象者

基準日(令和2年4月27日)において、住民基本台帳に記録されている者

受給権者

その者の属する世帯の世帯主

※ 4月27日以降に世帯主が死亡した場合、新たに世帯主になった方が、死亡した世帯主の分も含めて申請・受給することができます。
 ただし、4月27日以降に単身世帯の世帯主が死亡した場合には、申請・受給することができませんので、ご注意ください。

給付額

給付対象者1人につき10万円

申請及び給付の方法

感染拡大防止の観点から、給付金の申請は以下の(1)または(2)を基本とし、給付は原則として申請者の本人名義の銀行口座への振り込みにより行います。

申請方法

(1)郵送申請方式

市町村から受給権者あてに郵送された申請書に振込口座を記入し、振込先口座の確認書類と本人確認書類の写しとともに市町村に返送

(2)オンライン申請方式(マイナンバーカード所持者のみ利用可能)

マイナポータルから振込先口座を入力したうえで、振込先口座の確認書類をアップロードし、電子申請(電子署名により本人確認を実施し、本人確認書類は不要)

申請に必要な書類

申請書および以下の(1)(2)の両方(オンライン申請方式の場合は(1)のみ)

(1)振込先口座の確認書類
   通帳またはキャッシュカードの写し
   ※金融機関名、口座番号、口座名義人がわかるようにしてください。

(2)本人確認書類
   運転免許証、マイナンバーカード、健康保険証、年金手帳等、公的機関が発行した身分証明書の写し

※書類に不備がある場合、申請を受け付けることができません。

給付方法

受給権者への口座振込を原則とします。

受付及び給付開始日

・5月8日(金)より郵送申請の受付を開始します。なお、申請書を5月7日(木)に発送しています。

・給付は5月13日(水)より順次開始予定です。(申請状況により変更することがあります。)

・オンライン申請は5月1日(金)より受付を行っています。

申請期間

令和2年5月8日(金)から8月7日(金)(17時必着)
※ただし、オンライン申請は5月1日(金)から8月7日(金)(17時必着)

配偶者からの暴力を理由に避難している方はこちら


詐欺にご注意ください

特別定額給付金(仮称)について、県、市区町村、総務省、スマートフォン運営会社などをかたった電話がかかってきたり、メールが届いた事例が報告されています。

・市役所や国の職員などがATM(銀行・コンビニなどの現金自動支払機)の操作をお願いすることは絶対にありません。

・給付のために、手数料などの振込を求めることは絶対にありません。

・銀行口座の暗証番号を聞くことは絶対にありません。

・メール等を送り、メールアドレスやURLから申請手続きを求めることは絶対にありません。

 こうした情報は、最寄りの警察署(または警察相談専用電話(#9110))にご連絡ください。

お問合せ

須崎市プロジェクト推進室
 住所:〒785-8601 須崎市山手町1-7
 電話:0889-42-1511



ページのトップへ