ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

HOME > 国民健康保険一部負担金について

国民健康保険一部負担金について

担当 : 市民課 / 掲載日 : 2015/02/26

医療機関等で支払う負担割合(一部負担金)

年齢によって自己負担割合が異なります。

義務教育就学前  2割負担 
義務教育就学から69歳以下  3割負担 
70歳以上74歳以下
(※に該当する方を除く)
2割負担
(昭和19年4月1日以前生まれの方は1割負担)
70歳以上74歳以下の現役並み所得者※   3割負担

※一定以上の所得(課税所得が年145万円以上)がある70歳以上74歳以下の国保被保険者のいる世帯に属する方。

一部負担金の減免等について

 次のような理由により、医療機関への一部負担金の支払が困難と認められるときは、世帯主の申請により、医療費の一部負担金について減額・免除・徴収猶予が受けられる場合がありますのでご相談ください。

減免等の要件

  1. 震災、風水害、火災その他これらに類する災害により死亡し、若しくは心身障害者となり、又は資産に重大な損害を受けたとき。
  2. 干ばつ、冷害、凍霜害(異常気象)による農作物の不作、不漁その他これらに類する理由により収入が著しく減少したとき。
  3. 事業又は業務の休廃止、失業等により収入が著しく減少したとき。

適用期間

 審査の結果、認められた場合は3カ月を限度とし、適用することができます。


このページに関するお問い合わせ

市民課 保険医療係

〒785-8601 高知県須崎市山手町1番7号
Tel:0889-42-1355  Fax:0889-42-8520

担当課へのお問い合わせ


ページのトップへ