ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

HOME > 老朽住宅等除却事業

老朽住宅等除却事業

担当 : 防災課 / 掲載日 : 2022/08/01

※令和4年度の申請受付期間は終了しました。


空き家は個人の資産です。老朽化が進み使用していない住宅その他の建築物も、所有者または管理者が適切に維持・管理する「責務」が定められています。

この事業は、地震などで倒壊し、避難経路をふさぐなど、住民の避難に影響を及ぼす恐れのある老朽危険空き家などの除却費用の一部を、須崎市が補助するものです。
補助対象者は当該空き家の所有者または管理者で、補助金額は除却工事費の8割以内(限度額164万5千円)です。
空き家などの敷地内にある立木および工作物を含む建築物すべてを除却することが条件です。(他の補助制度との併用はできません)
申請受付後に建物の倒壊危険度、周囲への影響などを調査し、補助の対象になるかどうか判定します。
詳細については、防災課までお問い合わせください。








このページに関するお問い合わせ

防災課 防災係

〒785-8601 高知県須崎市山手町1番7号
Tel:0889-42-1236  Fax:0889-42-7320

担当課へのお問い合わせ


ページのトップへ