ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

HOME > 米軍機の低空飛行訓練等に関する報告について

米軍機の低空飛行訓練等に関する報告について

担当 : 総務課 / 掲載日 : 2020/09/02

 高知県では、米軍機による低空飛行訓練が繰り返されており、訓練が実施されている地域の住民の方々に強い恐怖と不安を与えています。
 また、過去には、米軍機の墜落事故も複数回(平成6年:早明浦ダム、平成11年:土佐湾、平成28年:土佐清水沖、平成30年:高知県南東の海上)発生しています。
 このため、県内各自治体におきまして、米軍機の低空飛行訓練に関する情報を収集しています。
 須崎市内におきまして、米軍機と思われる低空飛行訓練を目撃した際には、下記の内容について確認できた範囲でかまいませんのでご連絡ください。

(1)日時

(2)機数
   はっきりとしない場合は「○機〜○機くらい」という表現でかまいません)

(3)機種、形状
   判別できた場合は、機種名(例:オスプレイなど)を、判別できない場合は、特徴(例:プロペラ機、ジェット機など)を記載してください。)

(4)場所、方向
   飛行していた場所、方向を可能な限り具体的に記載してください(例:「○○地区上空を、南から北方面に飛行」など)。

(5)その他
   上記1以外に、「高度」、「速度」、「騒音」など、他に情報がある場合、可能な限り具体的にご報告ください。(例:「機体がはっきり見えるほどの低さで飛んだ」、「かなり上空を飛行しており、機種は確認できなかった」、「スピードが遅かったため、機体がはっきり確認できた」、「爆音を轟かせ、猛スピードで飛行し、あっという間に見えなくなった」、「地鳴りがするような大きな音だった」、「爆音で窓ガラスが振動した」、「会議に支障をきたすような爆音だった」など)。

【報告先】
地震・防災課:TEL 0889-42-1236
総務課:TEL 0889-42-3791
     FAX 0889-42-7320


このページに関するお問い合わせ

総務課

Tel:0889-42-3791  Fax:0889-42-7320

担当課へのお問い合わせ


ページのトップへ