ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

HOME > 障害者手帳

障害者手帳

担当 : 福祉事務所 / 掲載日 : 2015/02/24

障害者手帳

身体障害者手帳とは

 身体障害者手帳は、身体に一定の障害のある人が、各種の福祉サービスを受けるため必要な手帳です。障害の種類と程度 によって、1級から6級まで区分されています。

申請に必要なもの

新規

  1. 身体障害者手帳交付申請書
  2. 身体障害者診断書・意見書
  3. 顔写真3枚(縦4cm×横3cm)
  4. 印鑑

再交付

  1. 身体障害者手帳交付申請書
  2. 顔写真3枚(縦4cm×横3cm)
  3. 旧身体障害者手帳(紛失、破損した場合は提出する必要はありません)
  4. 印鑑

※身体障害者診断・意見書についてですが、身体障害者福祉法第15条指定医師によるもので、様式は障害部位によって異 なります。詳しくは担当窓口までお問い合わせください。

手帳取得により利用できる制度

身体障害者手帳の取得により利用できる制度など
重度心身障害児・者医療費(福祉医療)の助成
更生医療の給付
補装具の交付(修理)、日常生活用具の給付
所得税、住民税等の税金の控除
JR等の運賃の割引
有料道路通行料金割引
NHK放送受信料の減免
県立施設の入場料・使用料の減免
障害福祉サービス(居宅介護、デイサービス、短期入所、施設訓練等)
タクシー券交付
そのほか

※等級・種別、所得状況などにより該当しない場合があります。

療育手帳

療育手帳とは

療育手帳とは、知的障害のある方が、各種の福祉サービスを受けやすくするために必要な手帳です。手帳は、障害の程度 によって、A1(最重度)、A2(重度)、B1(中度)、B2(軽度)の4段階に区分されています。

申請に必要なもの

新規

  1. 療育手帳交付申請書
  2. 顔写真1枚(縦4cm×横3cm)
  3. 印鑑

障害程度確認(程度が変わった時、次期判定年月が近づいた時)

  1. 療育手帳障害程度確認申請書
  2. 印鑑
  3. 療育手帳

再交付(破損・紛失)

  1. 療育手帳再交付申請書
  2. 顔写真1枚(縦4cm×横3cm)
  3. 印鑑
  4. 破損の場合は、破損した手帳

手帳取得により利用できる制度

療育手帳の取得により受けられる制度など
重度心身障害児・者医療費(福祉医療)の助成
所得税、住民税などの税金の控除
JR等の運賃の割引
有料道路通行料金割引
県立施設入場料・使用料の減免
NHK放送受信料の免除
障害福祉サービス(居宅介護、デイサービス、短期入所、グループホーム、施設訓練等)
タクシー券交付
そのほか

※等級・種別、所得税額などにより該当しない場合があります。

精神障害者保健福祉手帳

精神障害者保健福祉手帳とは

 精神障害のため、長期にわたり日常生活または社会生活の困難がある方が、手帳の交付を受け、自立と社会参加を援 助するものです。障害の程度に応じて重度のものから、1級、2級、3級に区分されています。

申請に必要なもの

新規・更新

  1. 申請書
  2. 診断書又は精神障害を支給事由とする年金証書の写し等、写真2枚(縦4cm×横3cm)

再交付(紛失・破損)

  1. 障害者手帳記載事項変更届
  2. 再交付申請書

手帳取得により利用できる制度

精神障害者保健福祉手帳の取得により受けられる制度など
自立支援医療(精神通院医療)
所得税・住民税の控除
JR等の運賃割引
NHK受信料の免除
県立施設入場料・使用料の割引
障害福祉サービス(居宅介護、デイサービス、短期入所、グループホーム、施設訓練等)
タクシー券交付
そのほか

 ※等級・種別、所得税額などにより該当しない場合があります。


このページに関するお問い合わせ

福祉事務所 障害福祉係

〒785-8601 高知県須崎市山手町1番7号
Tel:0889-42-3691  Fax:0889-42-1190

担当課へのお問い合わせ


ページのトップへ