ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

HOME > 8月フォトニュース

8月フォトニュース

担当 : 企画政策課 / 掲載日 : 2017/09/17

8月に須崎市で行われたイベントを紹介します。

平群町と須崎市交流

7月28日、須崎市立スポーツセンターで平群町・須崎市子ども交流会が行われました。交流は今年で3回目で、平群町と須崎市を交互に行き来し合って開催しています。子どもたちは、テニスや卓球、ドラゴンカヌーをして交流を深めました。


画像


須崎市子ども議会開催

8月1日、須崎市子ども議会が開催され、市内の小学校から高校までの10校が参加しました。
子ども議会はキャリア教育の一環として、子どもたちに議会や行政の仕組みを学んでもらうとともに、須崎市の将来について考えてもらうことを目的に行われています。
子どもたちは、「住民に優しいまちづくりのため、JRの運行本数増やデマンドバスの運行などの公共交通整備ができないか」「土砂災害に備えるための避難訓練はできないか」「浦ノ内湾を利用した釣り大会の開催について」などの質問をしました。
答弁は市長と教育長を中心に、具体的な政策や取り組みの紹介をしながら行いました。


画像


すさき〜真実(まっこと)〜よさこい祭り出場

8月10日・11日、結成から5年目を迎えた須崎のよさこいチーム「すさき〜真実(まっこと)〜」が、第64回よさこい祭りに出場しました。
真実(まっこと)の踊り子は総勢50人が参加し、須崎市のPRを行いながら、猛暑に負けない踊りを披露しました。


10日にマルナカ須崎店で行われた壮行式


画像


中央公園での演舞


画像


鍋島莉奈さんを応援するパブリックビューイング開催

8月11日、世界陸上ロンドン大会女子5000メートル予選に、新荘地区出身の鍋島莉奈さんが出場しました。鍋島さんを応援するため、市民文化会館でパブリックビューイングを開催。
鍋島さんは惜しくも決勝進出を逃しましたが、初めて出場する世界大会で自己ベストを更新する走りを見せ、須崎市に元気を与えてくれました。


画像


第19回須崎市ドラゴンカヌー大会

8月20日、第19回須崎市ドラゴンカヌー大会が須崎市立スポーツセンターカヌー場で行われました。
台風で順延になり、大幅に参加チームが減少したものの、大会当日は晴天の下、25チームのカヌーが浦ノ内湾を駆け抜け、熱いレースが繰り広げられました。


画像


画像


1部リーグで初優勝したすさきスポーツクラブ


画像


年に1度の夜の巡航船

8月24日、鳴無神社での志那祢祭の前夜祭が今年も行われ、巡航船が、横浪船着場と鳴無船着場を往復しました。
夜に巡航船が出るのは、毎年この1度きりで、来場者は夕日に染まる浦ノ内湾や祭りの明かりでライトアップされた鳴無神社を見て楽しみました。


画像


画像


画像



ページのトップへ